安眠枕【六角脳枕】で頭痛や肩こりも改善する仕組み

枕が不眠の原因

MENU

安眠枕【六角脳枕】で頭痛や肩こりも改善する仕組み

安眠枕【六角脳枕】で頭痛や肩こりも改善する仕組みについてです。

朝起きると肩が凝っている。
なんだか起き上がると頭が痛い。

このような目覚めの不快感に悩む人は大勢います。

そもそも睡眠というのは、1日の3分の1を占める重要なものです。

この睡眠がきちんと取れているかどうかで、1日の健康状態は大きく左右されるのです。

実際、先日旅行に行っていたのですが、その時使用していた宿での枕はとても高さがあり、頭が沈み込むようなものでした。

夜中には何度も目が覚めて、寝返りの度にに目を覚ますという悪循環に陥り、朝おきても頭痛がしたり、肩こりがひどくて、せっかくのバカンスを心から楽しめなくなりました。

私自身も体験して心底思いますが、肩こりや頭痛改善に、睡眠はとても大切です。

そして、枕は快眠の明暗を分ける大きな存在なのです。

不眠症が解消された方の口コミで一気に広まったのが、安眠枕と言われている「六角脳枕」です。

六角脳枕は、寝ている時の首の位置や肩の位置など、全て計算した上で作られた枕で、従来までの低反発枕とは大きく異なります。

高すぎる枕は肩コリを誘発しますし、低すぎる枕は快適に眠ることができません。

さらに、姿勢が固まってしまう事を避ける、寝返りしやすい凸凹のウェーブ状の形状が、頭痛や肩こりの発生を防いでくれます。

そして、肩や首のコリ対策と同時に、やわらかすぎないほどよい硬さは、寝ている時の呼吸を楽にしてくれるのでぐっすりと眠ることができるのです。

あなたはぐっすり眠れていますか?
快適な睡眠が頭痛や肩こり改善にも一番大事ですよ!

熟睡できる枕の六角脳枕(ろっかくのうまくら)

熟睡できて目覚めもよく肩こりも改善!の六角脳枕(ろっかくのうまくら)
眠れないと悩んだら試してみてください。
全額返金保証つきなのも安心です。
六角脳枕